スリーフ 花粉症対策

スリーフ(Sourif)除菌・消臭スプレーは、ウイルスを強力に除菌すると評判ですよね!

シュッとスプレーするだけの手軽さと、シンプルなデザインが人気ですが、花粉症対策にも効果があるというのは本当なのでしょうか?

 

今回は、スリーフで花粉症対策ができるのか、口コミと効果的な使い方を調べてみました。

 

スリーフ(Sourif)は花粉症対策に効果ある?購入者の口コミ

スリーフで本当に花粉症対策できるのかどうか、購入された方の口コミを見てみましょう。

 

●ドラッグストアで買える花粉症対策スプレーより高いので迷いながら購入しましたが、辛い症状が緩和されました。

 

●花粉症の症状が緩和した気がします。

マスクにスプレーするのがベストだと感じました。

 

●寝れないくらいのひどい花粉症ですが、部屋全体にスプレーすると症状が楽になりました。

 

●くしゃみ鼻水がひどいので、マスクにスプレーしてみたら落ち着きました。

安全性が高いのがいいですね。

 

加湿器に入れたり帰宅後衣類にスプレーすると、花粉症の症状が楽になって快適に過ごせます。

もう手放せません。

花粉対策に効果を実感できたという意見が多かったです^^

 

▼その他の口コミはこちら▼

スリーフの口コミ【楽天】

 

でも、何でスプレーするだけで花粉症対策できるのか気になりますよね~?

スリーフについて、さらに調べてみました。

スリーフ(Sourif)除菌スプレーで花粉症対策できる理由

そもそも花粉症は、花粉の中に含まれるたんぱく質が原因で起こります。

花粉が粘膜につくと、花粉の中のたんぱく質が体に流れ込み、それを体が異物と認識することで花粉症が発症してしまうんです。

 

スリーフには、花粉の細胞膜を破壊して中のたんぱく質をすばやく分解・除菌する効果があるので、花粉対策ができるんですよ^^

 

たんぱく質を分解した後は、水・酸素・微量の塩化ナトリウムに変化するので,安全性がとても高く、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して使用できます。

 

 

ちなみに、キッチンハイターとは別物ですので、金属等にしようしても腐食しませんし、衣類にスプレーしても漂白の心配がありません。

 

花粉だけではなく、ウイルスや細菌も除菌できるので、これを1つ持っておけば、インフルエンザやO-157対策もできちゃいます。

 

約2年の長期保存ができるので、ご家庭に置いておくと安心ですね!

 

スリーフ(Sourif)で花粉症対策!効果的な使い方をご紹介

スリーフを使って効果的に花粉対策するなら、

  • マスクにスプレーする
  • 帰宅したら衣類にスプレーする
  • 薄めて加湿器に使用する

この3つがおすすめです。

 

マスクにスプレーする

マスクにスプレーしておけば、付着した花粉をすばやく分解してくれるので、マスクだけでは症状を防げない方にぜひ試してみてほしいです。

食事の時などマスクを外した時に、うっかり花粉を吸い込んでしまうこともなくなります。

 

帰宅したら衣類にスプレーする

花粉が室内に入ってくる原因は、換気や衣類への付着です。

家の中で快適に過ごすためには、とにかく花粉を室内に持ち込まないようにすることが大切!

 

帰宅したら玄関で衣類にスプレーして、除菌してから部屋に入りましょう。

 

薄めて加湿器に使用する

どんなに花粉を家の中に入れないように気を使っても、やっぱり完全に防ぐことは難しいです。

スリーフは、薄めて加湿器に使うこともできるんです。

 

水道水:スリーフ = 3:1 の割合で薄めて加湿器に入れれば、お部屋全体を除菌することができますよ。

 

ただし、水温が40度を超えると除菌効果が薄れるので、スチーム式の加湿器には使用できません。

スチーム式以外のもので、水温が40度以下なら使えるので、お手持ちの加湿器で使えるかどうかは、加湿器のメーカーに確認をとるのが確実ですね。

 

まとめ

スリーフ(Sourif)は、花粉症対策にとても効果的で、安全性も高いという事が分かりました。

 

今年の花粉シーズンは、スリーフで快適にお過ごしください^^

 

▼2019年最新・花粉対策情報▼